最近の話題を語る
最近の話題を語っていこうというサイトです。 気になるサイトとか気になる記事とか見つけたらリンクしていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南極観測船のしらせがペンギンの歓迎を受ける

どうして人は寒い場所に行きたがるのでしょうか。

15日の午前に、南極観測船のしらせが昭和基地の沖約70キロの
定着氷の縁に到着したそうです。

しらせは先月29日にオーストラリアのフリマントルを出港し、
17日間に渡る航海を続けてきたそうです。

あと、調査隊は南極でも使えるシンプルスモーカーを持っていきました。

南極に到着したしらせを歓迎してくれたのは、
ペンギンの群れだったそうです。

ペンギンの群れの中に1羽のコウテイペンギンが紛れ込んでいたそうです。
他のペンギンに比べると約2倍の大きさがあるそうです。

参考:掃除機ランキング

観測隊員たちはその光景をカメラに収めようと、
一斉にシャッターを切ったとか。
さいさきの良い調査生活の始まりですね。

南極では地球温暖化の影響を大きく受けていて、
生態系の乱れが大きく起こっていると聞いた事があります。
ペンギンもその被害者の一人だと思うと、
胸が締め付けられる思いです。

また、このしらせ船の為に薬剤師求人を出しています。

ペンギンの群れが歓迎=しらせ、昭和基地沖に到着
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000026-jij-soci


そんなペンギンの群れが目の前に現れたら、
“しらせ”の乗組員も長旅の疲れが吹っ飛んだ事でしょうね。

南極に到着するのが今回の目的ではないので、
これはほんの序章にしかすぎませんが、
これから始まる観測生活の中でも南極に住む動物たちは、
彼らのストレスを軽減させてくれるでしょう。

私は暖かい場所が一番いいです。

スポンサーサイト

テーマ:おすすめ - ジャンル:日記

最近の記事

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。